【基礎編】画像メーカーの基本について

Picrewで画像メーカーを作る前に知って頂きたい、基本についてまとめました。
Picrewクリエイター、サポートサイトでは以下の用語を使って、機能説明などを行っています。

画像メーカーの構成

Picrewの画像メーカーは以下の要素で構成されています。

アイテム選択画面

キャンバス

アイテムを組み合わせた結果が表示されるエリア。

レイヤー

 キャンバスを構成する階層。

パーツ

1つ以上のアイテムが属するグループ。
例えば、キャラクターメーカーならば、目パーツ、口パーツ、髪パーツ…などがある。

アイテム

画像メーカーで組み合わせることができるオブジェクト。
例えば、髪パーツのアイテムなら、ロングヘア、ショートヘア、ポニーテール…などがある。

操作パネル切り替えボタン

アイテム選択、コントローラー、カラー選択を切り替えることができるボタン。
パーツごとに、使えるパネルだけが表示される。
例えば、カラーを変えることができない場合は、カラー選択に切り替えるボタンは表示されない。

画像メーカー情報

画像メーカーについて、タイトル、クリエイター名、利用許可範囲、説明などが表示される。

コントローラー画面

左右移動

パーツを左右に移動する機能。どこまで移動できるか、パーツごとに設定できる。

上下移動

パーツを上下に移動する機能。どこまで移動できるか、パーツごとに設定できる。

拡大縮小

パーツを拡大、縮小する機能。最大で2倍、最小で1/2まで、行うことができる。この範囲内でどこまで拡大縮小できるかは、パーツごとに設定できる。

回転

パーツを回転する機能。何度まで回転できるか、パーツごとに設定できる。

カラー選択画面

カラー

パーツの色を変更するボタン。パーツごとに色数を設定できる。