Picrew 利用規約

第1条 はじめに

  1. この利用規約(以下、「本規約」といいいます)は、株式会社テトラクローマ(以下、「当社」といいいます)が提供する本サービス(第2条において定義します)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。
  2. ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 定義

  1. 「本サービス」とは、「Picrew」および「Picrew」に関するサービスをいいます。
  2. 「ユーザー」とは、会員登録の有無に関わらず、本サービスを利用する者の総称です。
  3. 「登録ユーザー」とは、第3条に基づき、本サービスへの利用登録を行ったユーザーのことをいいます。
  4. 「クリエイター」とは、第3条に基づき、「Picrewクリエイター」への利用登録を行ったユーザーのことをいいます。
  5. 「登録メールアドレス」とは、登録ユーザーがアカウント情報として登録したメールアドレスのことをいいます。
  6. 「本件素材」とは、クリエイターが、本サービスに提供した素材をいいます。
  7. 「本件画像」とは、ユーザーが、本件素材を組み合わせて作成した画像(本件画像が掲載された媒体、データ等を含む)をいい、「本件画像等」とは、本件素材又は本件画像をいいます。
  8. 「商用利用」とは、第三者から直接的又は間接的に利益を得る目的での本件画像等の利用をいいます。なお、法人による利用は、商用利用とみなします。
  9. 「非商用利用」とは、個人が本件画像等を第三者へ交付すること又は第三者に利用させることを目的とした本件画像等の利用のうち、第三者から直接的又は間接的に利益を得る目的ではない利用をいいます。
  10. 「個人利用」とは、家庭や家庭に準ずる範囲内での利用又は第三者へ交付すること若しくは第三者に利用させることを目的としない本件画像等の利用をいいます。
  11. 「加工」とは、本件画像等の色を変える、書き足す等、改変を行うこといいます。ただし、クリエイターの同一性保持権を侵害する改変は除きます。

第3条 利用登録

  1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意の上、当社所定の方法により、登録の申請を行うものとします。
  2. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあります。また、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 第1項の方法によらずに、登録の申請を行った場合。
    2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    3. その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条 アカウント情報の管理

  1. 本サービスは、登録メールアドレスをユーザーIDとして利用します。
  2. 登録ユーザーは、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録するものとします。登録メールアドレスが、自己の管理に属さなくなった場合、すみやかに自分の管理に属する使用可能なメールアドレスに変更するものとします。
  3. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  4. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。
  5. 当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなし、一切の責任を負わないものとします。

第5条 退会

  1. 登録ユーザーは、当社所定の方法により、本サービスを退会できるものとします。
  2. 退会後においても、第8条は効力を有するものとします。

第6条 ユーザーの責任

  1. ユーザーは、自己の責任をもって本サービスを利用するものとします。当社は、利用の結果ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないこととします。

第7条 利用制限および情報の削除

  1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、投稿データを削除し、ユーザーに対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーを強制的に退会させることができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 長期に渡り、本サービスの利用がない場合
    3. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかに該当した場合、ユーザーは、当然に当社に対する一切の債務について期限の利益を失い、その時点において負担する一切の債務を直ちに一括して弁済しなければなりません。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないこととします。

第8条 当社による本件画像等の利用範囲の設定及び使用等

  1. 当社はクリエイターが定める利用範囲にかかわらず、以下各号の範囲で本件画像等の利用範囲を設定できるものとし、クリエイターは予め当該利用範囲の設定につき許諾するものとします(以下、当社が定める利用可能範囲について、「優先的利用範囲」といいます)。クリエイターが定める利用範囲と優先的利用範囲が矛盾する場合、優先的利用範囲が優先するものとします。
    1. クリエイターは、個人・法人を問わず、画像メーカーのプレイに伴う本件画像等の利用、本件画像のダウンロード、SNS等へのシェアを制限することはできません。
    2. クリエイターは、著作権法上の要件を満たし、ユーザーが自由に本件画像等を利用できる方法及び場合について、その利用を制限することはできません。
    3. クリエイターは、ユーザーの属性に基づく利用条件や利用制限等を設けることはできません。
    4. クリエイターは、本サービスを介し、本件画像等の利用対価の支払いを利用条件とすることはできず、ユーザーが優先的利用範囲及びクリエイターの定める利用可能範囲で利用する場合、本件画像等の利用対価を求めることはできません。
    5. ユーザーは、対価の有無にかかわらず、Picrewで作成した画像をそのままもしくは加工して販売・頒布等再配布することはできません。ただし、クリエイターが認める場合はこの限りでありません。
  2. 当社は、本件画像等その他ユーザーの投稿画像及びテキスト等について、本サービス及び関連サービスの円滑な提供、利用促進、広告・宣伝、当社システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、無償で使用及び改変等をすることができるものとし、ユーザー及びクリエイターは、これを許諾し、かつ、著作者人格権を行使しないものとします。

第9条 クリエイターによる本件素材の提供及び利用可能範囲の設定等

  1. クリエイターは、本サービスに、本件素材として、クリエイターが、当社及びユーザーへの使用許諾をする権利のあるものを投稿し、提供できるものとします。
  2. クリエイターは、本件素材の提供の際に、本件画像等について、クリエイター用サイトに列挙された、「商用利用」「非商用利用」「個人利用」「加工」の初期範囲を選択し、利用可能範囲を設定するものとします。
  3. クリエイターは、前項の他、各画像メーカーの説明文に利用可能範囲を別途記載することで、ユーザーの利用可能範囲を設けることができます。前項の選択による利用可能範囲の内容、定義と本項により設定した利用可能範囲が矛盾する場合、本項による利用可能範囲の設定が優先するものとします。
  4. クリエイターは、前2項にかかわらず、当社が、本件画像等につき、別途定めた優先的利用範囲については、その設定を承諾するものとし、変更を加えることはできません(以下、前2項によりクリエイターが設定し、かつ優先的利用範囲に反しない利用可能範囲を「本件利用可能範囲」といいます。)
  5. クリエイターは、ユーザーに対し、本件利用可能範囲において、本件素材及び本件画像を無償で使用許諾するものとし、氏名表示権及び同一性保持権を除き著作者人格権を行使しないものとします。
  6. クリエイターは本件利用可能範囲をいつでも変更することが可能です。ただし、変更前に本件画像を作成したユーザーに対して、クリエイターは、変更後の本件利用可能範囲をもって異議を述べることはできません。
  7. クリエイターは、本件素材を当社及びユーザーに対して使用許諾する権利を有し、第三者の何らの権利も侵害していないことを表明し、保証するものとします。
  8. 当社及びユーザーの本件素材の使用について、第三者が、権利侵害等の主張を行ったときは、当該素材を提供したクリエイターは、自己の費用と責任において、紛争の解決にあたるものとします。
  9. 当社が、本件素材について第三者による権利侵害等の主張を受け、これにより損害を受けた場合は、当該クリエイターに対し、その賠償を請求することができ、クリエイターはこれを承諾するものとします。
  10. 本件画像等の利用についてクリエイターとユーザーの間で紛争が生じた場合、当該クリエイターは自ら紛争の解決にあたり、当社に対して何らの要求はできないものとします。
  11. 当社が、本件素材または本件素材を組み合わせた本件画像を不適切であると判断したときは、当社は、当該クリエイターに通知することなく、本件素材または本件画像を本サービスから削除できるものとし、クリエイターは、これを承諾するものとします。なお、当社は、当該クリエイターに対し、その削除の理由を開示しません。

第10条 ユーザーによる本件画像の作成・使用等

  1. ユーザーは、本件画像(なお、ユーザーが加工した本件画像等を利用したものも含む)の全ての著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)を、素材を提供したクリエイターに無償で譲渡するものとし、本件画像の著作者人格権を行使しないものとします。
  2. ユーザーは、本件画像を、第8条第2項でクリエイター及び当社が設定する「本件利用可能範囲」でのみ使用することができます。
  3. ユーザーは、本件画像について、第三者の何らの権利も侵害していないことを表明し、保証するものとします。
  4. 本件画像について、第三者が、権利侵害等の主張を行ったときは、当該画像を作成したユーザーは、自己の費用と責任において、紛争の解決にあたるものとします。
  5. 当社が、上記の第三者による権利侵害等の主張を受け、これにより損害を受けた場合は、当該ユーザーに対し、その賠償を請求することができ、ユーザーは、これを承諾するものとします。
  6. 本件画像等の利用についてクリエイターとユーザーの間で紛争が生じた場合、当該クリエイターは自ら紛争の解決にあたり、当社に対して何らの要求はできないものとします。
  7. 当社が、ユーザーの作成した本件画像を不適切であると判断したときは、当社は、当該ユーザーに通知することなく、本件画像を本サービスから削除できるものとし、ユーザーは、これを承諾するものとします。なお、当社は、当該ユーザーに対し、その削除の理由を開示しません。

第11条 著作権の帰属

  1. クリエイターが、本サービス上に提供した本件素材及び本件画像(なお、ユーザーが加工した本件画像等を利用したものも含む)に関する著作権(著作権法第21条ないし同第28条に規定する権利を含む全ての著作権を含む。)についてはクリエイターに帰属するものとします。

第12条 利用料金および支払方法

  1. ユーザーは、本サービスのうち有料で提供するサービスを利用する場合、当社が別途定めた利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。

第13条 禁止事項

  1. ユーザーは、本サービス又は本件画像等の利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
    1. 法令または公序良俗に違反する又は違反するおそれのある行為
    2. 犯罪行為に関連する又は関連するおそれのある行為
    3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
    4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    5. ウイルス等の有害なコンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為
    6. 表示されるべき広告を不正に非表示にする、もしくは広告としての効果を意図的に著しく下げる行為
    7. 当社ネットワークやサーバー設備等に不正にアクセスする行為
    8. 当社サーバーに極端に負荷を与え、又はセキュリティーの低下を招く行為、それらのおそれのある行為
    9. 本サービスの信頼を失墜させる内容を掲載する行為
    10. 不適切、不必要に攻撃的、冒涜的な文言を掲載する等の行為により、全てのユーザー又は第三者が楽しくサービスを使用することを妨げる行為やそれを冗長する行為
    11. 他のユーザーに関する個人情報等を収集、蓄積、開示する行為
    12. 当社、本サービスの他の利用者または第三者に成りすます行為
    13. 虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載する行為、又事実に反する情報を送信・掲示する行為
    14. 本件画像等の著作権の帰属について誤解を与える行為
    15. 悪質なページ等へのリンク掲載・宣伝・誘導する行為
    16. 本サービスのプログラム、ソース等を、本規約で定める利用範囲を超えて、無断で複製、公衆送信等して使用すること
    17. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
    18. 当社、本サービスの他の利用者または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
    19. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為
    20. アダルト・風俗・出会い系等及びそれに準ずる内容を投稿または送信する行為及び当該内容に係る本件画像等の利用行為
    21. 本サービス又は本件画像等を利用又は介して、政治的な主張・見解・思想・信条等を表現する行為
    22. 当社、本サービスの他の利用者または第三者に対する、迷惑行為や、誹謗中傷を目的とする行為、精神的にあるいは肉体的に苦痛を与える行為、本件画像等を不適切な場所・方法で展示する等クリエイターの社会的評価を毀損する行為およびその他不利益となる行為又はそれらを誘発させる行為
    23. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為
    24. 本利用規約に違反する行為
    25. その他、当社が不適切と判断する行為

第14条 本サービスの提供の停止等

  1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第15条 保証の否認および免責事項

  1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  3. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
  4. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第16条 サービス内容の変更等

  1. 当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第17条 利用規約の変更

  1. 当社は、必要と判断した場合には、いつでも本規約を変更することができ、ユーザーは、それに従うものとします。なお、本規約の変更は、変更後の規約の効力発生日の1週間前までに当社が変更内容及びその効力発生日を当社ウェブサイトに掲示する方法で公表することをもって効力を有するものとします。

第18条 通知または連絡

  1. ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第19条 権利義務の譲渡の禁止

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第20条 準拠法・裁判管轄

  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

 

2018年2月15日制定(アーカイブ
2021年6月15日改定